「湯里湖」とは

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

南信州飯田市のいいだ温泉の源泉です。
飯田市は長野県の南部に位置し、中央アルプスと南アルプスに囲まれた伊那谷にあります。その中央には天竜川が流れ、壮大な景色の広がる自然豊かな場所です。 市内には「日本の道100選」に選ばれたりんごの木々で有名な「飯田並木通り」があります。さらに飯田市風越山山麓には名水100選に選ばれた「猿庫の泉(さるくらのいずみ)」もあります。猿庫の泉は茶道家からも評価される茶に適した水と言われています。こんな素晴らしい環境から採取される温泉水「湯里湖」は、マイナスイオンが豊富な天然アルカリ硫黄温泉でゼロ磁場イオンの温泉水です。

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

かつてこの地に「湯里湖」という温泉施設がありました。(現在、温泉施設は閉鎖されています)全国露天風呂100選、名湯400選にも選ばれた名湯で温泉ファンからは一目置かれていました。泉質は含ラドン単純硫黄泉(アルカリ性低張性低温泉)、湯色は無色透明、泉温32.8度、湧出量毎分500リットル、蒸発残留物 484mg/kg 、水素イオン濃度ph9.52です。
温泉法で治療効果があると認定された「本格的療養泉」で、神経痛・消化器病・皮膚病・糖尿病・ストレス障害などいろいろな病気に効果があります。

「湯里湖」の効能

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

温泉水「湯里湖」の効能・効果
神経痛、筋肉痛、切り傷、慢性皮膚病、慢性婦人病、冷え性、アトピー、アレルギー性疾患、痛風、糖尿病、腰痛、打ち身捻挫、不眠症、疲労回復、健康増進、美肌効果 等
ラドンの効能・効果
ラドン含有 3.56マッヘ/kg(秋田玉川温泉の約6倍)
神経系鎮痛作用、消炎、抗アレルギー、ホルモン調整等多用効果、自律神経失調症、更年期障害、神経系頻尿症、腹部腸管癒着症、気管支喘息、外傷性神経症、精神身体疲労改善 等

FREEHTML5.co Free HTML5 Bootstrap template

ラドンは浴室内の湯気に含まれ、自然な呼吸により体内に取り込まれます。
※ご注意事項
・温泉の一般的な禁忌症に該当する方は入浴をさけてください。急性疾患(とくに熱のある方)
・活動性の結核・悪性腫瘍・重い心臓病・呼吸不全肝不全・出血性疾患・高度の貧血
・その他一般に病勢進行中の疾患・妊娠中(特に初期と末期 )

「湯里湖」の成分表示はこちら →PDFで開きます。